サイトマップ

第二回シャンプー講習会が行われました

こんにちは!トリマーの川上です。

4/27、院内にてアジル株式会社さんによる
シャンプー講習会が行われました。
画像

あすなろ動物病院は去年の11月、
病気の予防と早期発見の為に、
また、皮膚のトラブルを抱えるワンちゃんを
内側・外側トータルでサポートしたいという想いから
トリミングをスタートさせました。

スタート時に行われたシャンプー講習会では、
それぞれのシャンプーの使い方や効能をしっかりと学びました。

今回は、『そもそもシャンプーとは何?シャンプーの意義とは?』
という、トリミングの核心を突くような内容からスタートしました。

シャンプーには様々な種類がありますが、これら全ては界面活性剤。
皮膚や被毛に付いた汚れや皮脂、雑菌や微生物を洗い流すという効果があります。
それだけではなく、シャンプーすることで手やブラシによる皮膚へのマッサージ効果も期待できます。

この“界面活性剤”の性能について分子レベルで学んだ後、
様々な皮膚のトラブルを抱えるワンちゃんへのケアについて
熱いトークが行われましたがこのお話しはまた後日絵文字絵文字絵文字

今回の講習会で分かった事は、
ワンちゃんの皮膚トラブルの改善には
“お薬だけ”や“シャンプーだけ”ではなく内側・外側の両側から
うまくコントロールすることが大切だという事です!

そして、少しずつワンちゃんへの“お薬”や“シャンプー”の負担を減らしていきたいと
スタッフ一同願っています絵文字

これからも医師としっかり相談し、
ワンちゃんが快適に過ごせるようお手伝いさせていただきたいと思っています!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事