おススメの本ご紹介♪

皆さまこんにちは!
動物看護師の市川です絵文字
地震から一週間経ちましたが、皆さまお変わりはありませんか?
落ち着いたのかと思うと余震があったりしてなかなか心が休まりませんね。

・わんちゃん・ねこちゃんが逃走してしまった
・そわそわして飼い主さんから離れない
・ビクビクしている
・驚いて走った時に足を痛めた

など、動物たちにも地震の影響は大きかったようです。
不安そうだなと思ったら、優しい声で話しかけて撫でてあげてくださいね。
人も動物も不安な時は同じです絵文字


さてさて絵文字
先日図書館に行ったらこんな本を見つけました絵文字

DSC_3479
NPO法人 東京キャットガーディアン監修
『野良猫の拾い方』
発行所 株式会社大泉書店


拾いたい猫がいる
拾った猫が家にいる
拾われた猫の里親になりたい
野良猫が家にあがりこんできた

どれかに当てはまる方へ
この本はあなたのための本です


と書かれた本書は、その名の通り猫(野良猫)の飼い方の本です絵文字

猫を拾った時の注意点や、拾う時の心構えから育て方・家への馴らし方などがこと細かく書かれていてとてもわかりやすい絵文字しかも写真付き絵文字
野良猫問題や、猫にとっての幸せとは何か?なども書かれていて共感できる部分が多かったです。

野良猫ちゃんの問題はどこの地域でも課題になる問題です。
東京キャットガーディアン代表の山本葉子さんは本書で「足りないのは愛情ではなくシステム」だと言います。
殺処分をいかに減らせるか、野良猫ちゃんをいかに減らすか、私たち動物病院の課題も多いですね・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事