1. HOME >
  2. ブログ >
  3. シニア犬のトリミングについて

ブログ

シニア犬のトリミングについて

こんにちは!トリマーの川上です。

あすなろトリミングは2016年11月からスタートし、皆さまに支えられ、また暖かく見守られながら3年目を迎えました。
いつもありがとうございます絵文字

2年以上の長いお付き合いになるわんちゃんもたくさんいらっしゃり、
当時10歳だったわんちゃんはもう12歳です。
小型犬の10歳といえば人間年齢に換算すると約56歳。
シニアとはいえまだまだ元気な年代です。
でも12歳後半なら...?なんと約66歳!
体調管理が難しい高齢わんちゃんです。

いつもお手入れさせて頂いているからこそ、
「今日はいつもと様子が違うなあ」
「最近疲れやすくなってきたなあ」と気付くこともしばしばあります。

病院付属トリマーとして、私はシニア犬や病気を抱えるわんちゃんの場合
健康:8
美容:2くらいに重みを置きトリミングしています。

可愛くキレイに仕上げたい気持ちはどんな時でも変わりませんが、気持ちよく元気にお家に帰ってもらう事が一番大切だと考えています!

人も同じですよね!若い頃はロングヘアにしたりカラーをしたり時間をかけておしゃれを楽しみますが、
おばあちゃんになったらすっきりショートヘアにされる方が多いのではないでしょうか?
どちらも年齢に合わせたスタイルでとっても素敵ですよね絵文字

なので時には体調をみて負担の少ないカットスタイルをおすすめしたり、シャンプーとカットを別日にしていただいたりする事もあります。
(もちろん事前にしっかりカウンセリングして決めていきます絵文字)

個性に合わせた最高に可愛いスタイルを一緒に作っていきましょう!

FA68D16E-8B2F-4D68-8C10-856E176DDE139F0311B1-180B-4BEA-AB42-920438CCECC6