1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 新型コロナウイルス感染症における対策について

ブログ

新型コロナウイルス感染症における対策について

皆さまこんにちは絵文字
動物看護師の市川です!

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で大きく皆さんの生活も変わり、
ストレスを感じていらっしゃる方も多いと思います。
制限される生活がこれほど苦痛なのかと私も実感しているところです。
早く終息してくれることを心から祈るばかりです。

まだ京都には「緊急事態宣言」は出ておりませんが、この先はわかりません。
情勢は変わり続けると思いますが、それに対応した形で今後も診察を行ってまいります。

皆さまのご理解・ご協力を宜しくお願いいたします。

密集対策
・待合室が混み合う場合には屋外やお車でお待ちいただくこともあります。
・状況によっては完全予約制とさせていただきます。

密閉対策
・診療の合間にドアの窓の解放を行います。
・待合室ではなるべく他の患者様との距離を開けてお待ちください。

密接対策
・事前問診で診察時の会話時間を短縮します。
・診察室には基本動物に慣れておられる方、お一人様に入っていただきます。

その他、院内は適宜消毒を行い、スタッフには健康状態の把握、アルコール手指消毒を徹底します。


今の所は何のトラブルもなくスムーズに診察・トリミングを行えております。
皆さまのご協力のおかげです。
いつも本当にありがとうございます。

必ず良い方向へと向かうと信じて、あともう少し頑張りましょう絵文字