1. HOME >
  2. ブログ >
  3. <重要>今後の診療について

ブログ

<重要>今後の診療について

皆さまこんにちは。
あすなろ動物病院院長の市川です。

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、飼い主様には多くのご協力をいただき本当にありがとうございます。

全国の感染者数も減少傾向にあり、一人ひとりが意識を高く持つ事がこれ程の力になるのだと改めて感じております。
ただ、京都府の緊急事態宣言は解除されましたが、全国では引き続き継続している所もあります。
新型コロナウイルスが消滅したわけではなく、身近に存在していることから、当院では当面の間今の診療体制を続け、飼い主様、スタッフの感染予防に努めて参りたいと思います。
飼い主さまにはご不便をおかけしますが、獣医療を安全に継続していくため引き続きご解・ご協力のほどお願い申し上げます。


《診療体制について》

⒈当面の間、予約優先での診療とさせていただきます。
診療ご希望の方は、当日お電話にてお問い合わせください。
お薬・フードのみの方も事前にお電話をいただけると助かります。

⒉院内での密着・混雑を避けるため1組ずつの対応、極力飼い主様お一人でのご来院をお願いいたします。
お越しいただく際にはマスクの着用をお願いいたします。

⒊待合室が混み合わない様、お車か院外待機をお願いいたします。

《スタッフによる感染対策》
院内感染防止のため、今まで同様手指消毒の徹底をしております。
飼い主様とスタッフ間での感染を防ぐため、マスクを装着して対応いたします。
問診や会計時には推奨される間隔をあけてお伺いいたします。
 
<令和2年5月1日より診察時間一部変更のお知らせ>

診察時間
午前9時~12時(受付11時30分
午後4時~7時(受付6時30分


午後の診察時間が7時までとなります。
午前・午後ともに診察受付を診察時間終了の30分前までにお願いいたします。
お薬・フードだけの方、緊急の方は出来る限り対応させていただきます。



あすなろ動物病院 院長 市川