サイトマップ

狂犬病予防注射

  1. HOME >
  2. わんちゃんの予防 >
  3. 狂犬病予防注射
狂犬病予防注射について

ワンちゃんの飼い主様は、年に1回、狂犬病予防注射を接種することが義務となっています。
狂犬病は犬だけではなく、人を含む全ての哺乳類に感染する人畜共通感染症です。
発症すると死亡率はほぼ100%という恐ろしい病気絵文字!!!
唯一防げる方法はワクチン接種しかありません。
狂犬病予防注射は愛犬を守るだけではなく、大切な人々を守ることにもつながります。
個人として考えるのではなく、社会の一員として義務を果たし、犬と人が共存していけるようなコミュニティを築いていきましょう絵文字


毎年4月~6月狂犬病予防注射接種月間です。
市町村の『集合注射』もしくは、動物病院で接種してください。


長岡京市・向日市・大山崎町の方は、手続き(鑑札・注射済票の発行)を当院で代行させていただきます。
市町村から届くハガキをご持参ください。

狂犬病予防注射料金・・・2725円(税込)
登録料・・・3000円
注射済票交付手数料 ・・・550円

画像 画像 

市町村への登録が未だな方は登録をさせていただき「鑑札」をお渡しします。
登録は一生に一度です。
鑑札は大切に保管してください。


4~6月は狂犬病予防注射・フィラリア予防のため大変混み合うことが予想されますので、お時間に余裕をもってご来院ください。
待ち時間に余裕のない方は日中お預りをご利用になられると便利です。